これから8月いっぱい位迄が、良い季節となる。

55312cbd.jpg


左の三角トップのビルはスミス・タワー。
この古いビルの辺りはパイオニア・スクエアーと言って、シアトルの街の発祥の場所になるのだとか。

一番高いビルはたしか76階。
エレベーターも40階で、”快速”とか”各駅停車の鈍行”に乗り換えになるので、40階のところでみんなワサワサw。

ここにはクライドの弁護士事務所が入っていた。

ビル・ゲーツの父親のビル・ゲーツがパートナーだった大きなファームであり、受付には綺麗な受付嬢が二人もいた。
弁護士は各自個室を持っておりその人数も半端でないので、来客は受付嬢の一人が担当弁護士の部屋まで案内してくれるのである。

ふつう弁護士事務所に出向くのは、なにか法律上の相談があってのことだろうが、オレの場合は綺麗な受付嬢を眺めに、弁護士事務所にいそいそと出掛けていた。

仕事は面白くないが、モデルみたいな綺麗な受付嬢に案内してもらうのが愉しみであった。

あるとき話が終ったらクライドが、「エレベータのところまで送りましょう」と。
(ショ~ボ~ン。 受付嬢呼んでくれればいひのにィ~)